副業×副収入プロジェクト-FUKUPRO-

元飲食店店長の副業で自由とお金を手にする為の情報サイト

飲食業界は辞めたほうがいい?元飲食店マネージャーが飲食業界の実態について解説します。

f:id:kawateru:20191010230702j:plain

こんにちはkawateruです。

今回は昔からブラック業界のイメージが払拭できない飲食業界の現在の実態について解説していこうと思います。

 

まず私のことを少し話しますと高校卒業からフリーターで数年間飲食業界に勤めその後主に居酒屋を経営する某会社に就職。

その後キャリアアップ転職に成功し新しい会社でイタリアンやバル業態のマネージャー職を3年ほど経験、しかし長時間労働、長時間拘束(1日12時間ほど)、休みは週1回。こんなブラック企業に勤めた経験をもとに解説していきます。

 

 

飲食店はなぜブラックと言われるのか?

長時間労働

一般的な企業の労働時間は8時間~長くても10時間程度が一般的。

それに対し飲食店の場合11時間労働は当たり前、ランチ営業や深夜営業をしている店舗に配属された場合は1日15時間勤務なんてこともありましたね(笑)

ある程度昇格してエリアマネージャーになってからはほとんどありませんでしたが、入社したての一般社員の時期は毎週末になると15時間勤務を強いられていました( ;∀;)

 

拘束時間が長い

先ほどの長時間労働を強要している会社は最近になって減ってきているように感じますが、ランチ営業をしている店舗に多い拘束時間の長さもブラックと言われる要因の一つになっています。

10時ごろに出社→清掃→ランチ準備→ランチ営業→片付け→休憩→ディナー営業準備→ディナー営業→片付け→終電頃に退社

一番多いのがこのパターンだと思います。

ランチ営業の準備があるため10時ごろに出勤してランチが終わると休憩。会社によってはこの休憩時間が2時間から3時間ぐらいあることもその後ディナー営業もあるので勤務時間は一般企業ほどですが、拘束時間でみると12時間ほど拘束されることもザラにあります。

家に帰ってもお風呂に入って睡眠→出社の繰り返しです。

休みの日以外はほぼ仕事って感じです。

 

f:id:kawateru:20191010230727j:plain

休日が少ない

飲食店の休日数は多いところで月8回、少ないところだと月4回なんてことも。

基本的に飲食店はゴールデンウィークなどの長期休みは稼ぎ時なので忙しくなることが多く、月に決められた休み以外の休暇はほとんどありません。年末年始も31日と元旦が休みのところがあるくらいですね。

ほとんどの一般企業は土日祝日が休みなので大体年間110日以上は休みの場合が多いですが飲食業の場合平均の月6回休みで計算すると年間72日間しか休みがない計算に。

40日くらいの差が出てきますね・・・。

私自身が務めていた会社は大丈夫でしたが、友人が務めていた飲食店は売り上げが目標金額に達しなければ休日返上で働かなければいけないらしく月2回とかでやっていました。

これに関しては完全に法律的にアウトですね。

 

慢性的な人員不足

これが一番の原因ではないでしょうか。

飲食店は離職率も高くあまり人気がない業種の為新しく社員が入ってくることはほとんどありません。アルバイトスタッフで賄える部分もありますが、アルバイトの子たちは長期休暇になると旅行や遊び、帰郷などで出勤率が低くなり、店は忙しくなる時期なので圧倒的に人が足りなくなり休日出勤を強いられたりする場合もあります。

というか人が足りてないので出勤しないと店が回らないんですよ。

 

 

今あげた4点が私が実際に働いていて感じた点です。

昔の私にさっさとやめろと言ってやりたいです(笑)

 

f:id:kawateru:20191010230709j:plain

飲食店がきつい、辞めたいと感じたら

結論から言うとさっさとやめてしまいましょう。

それができたら苦労しねーよと言われそうですが、正直ブラックじゃない企業もあります。明らかに自分の会社がブラックの場合は早めに転職することをお勧めします。

ただ休みがないから転職活動もできない人もいると思います。

場合によっては先にやめてしまうのもありだと思います。

現在は求人の数が多いのでよっぽどのことがない限り転職先が見つからないなんてことはないですし、金銭的にきつければ1か月くらいアルバイトや派遣をしながら転職活動をするのも良いと思います。

また転職活動が不安な方は転職エージェントに登録するのもおすすめです。

転職エージェントは無料で利用できるサービスで、求人案件の提案や面談日の日程調整、面接対策や履歴書・職務経歴書の書き方なども教えてくれます。

実際に私も転職の際にお世話になりました。

今の現状を変えたいのであれば行動しましょう。

行動あるのみ。

 

 

成功者の共通点とは?本を読む習慣。その理由とは?

f:id:kawateru:20191010151825j:plain



成功者の方々の生活習慣を見ているとほとんどの人に共通している「本を読む」という習慣。本を読むことで著者の知識やノウハウ、経験を1000円前後で手に入れることができるのです。

学生の頃に比べて社会人になると本を読まなくなった、読書量が減ったという人は多いのではないでしょうか。

しかし社会人こそ本を読む必要があると思います。

今回はなぜ成功者が本を読むのかについて解説していきます。

早速見ていきましょう。

f:id:kawateru:20191010151809j:plain

情報・知識を得る

成功者の方々は自ら会社を立ち上げたり何らかのビジネスを行っている方が多いです。

ビジネスを行う上で知識が有ると無いでは雲泥の差です。

成功者は本を読むことで自分の知らない他人の知識、経験、ノウハウを学び、自らに取り入れ多くの情報を得ることで自分のビジネスを起こしているのです。

 

専門的な知識を得れる

何かに特化した専門的な知識を得ようとすれば、通常は実際に体験する必要があり莫大な時間とお金が必要になります。

しかし実際に専門的な活動をされている著者の本を読むことで専門知識を得ることができます。

体験することはできませんが、本を読む少ない時間と1冊数千円程度の投資で専門知識を得ることができるので読書はとても効率的だと言えます。

f:id:kawateru:20191010151802j:plain

成功者はどれくらい本を読むの?

成功者は読書量が多いと言われていますが、いったいどれくらいの本を読んでいるのでしょうか。

あのFacebookを作ったマーク・ザッカーバーグ氏は2週間に1冊は絶対に本を読むそうです。

投資家として有名なウォーレン・バフェット氏はなんと1日に5~6時間もの時間をかけ新聞を読んでいるとのこと。

「知識は複利のように積みあがっていく。誰でもできることだが、皆さんの多くはやらない」

 

成功者の多くは忙しくてもしっかりと読書の時間を作っています。

成功者の共通点の一つとして生活の中にすでに読書をする時間が組み込まれているということ。

一般人が夜寝る前にスマホをいじっている間に成功者は本を読んでいます。

移動時間や休日など多くの人が別のことに費やしてしまっている時間を成功者は本を読むことで「自己投資」を行っています。

 

 

新たな思考を増やす

読書をすることで自らの考えではなく他人の考え、思考法を知ることができ、新しい考え方を身に付けることができます。

また本を読むことで物事の本質を見抜ける力も身につくのではないでしょうか。

 

私自身も社会人になってからはあまり本を読む方ではありませんでしたが、ここ数年は気になった本を見つけたらできるだけ読むようにしています。

今は大体1週間1冊くらいのペースですかね。

少しずつですが習慣化できてきています。

私の場合は毎日10分15分ぐらいから読む習慣をつけていき1か月後には習慣になっていました。

 

日本最大級!オーディオブックなら - audiobook.jp

 

まとめ

読書は他人の経験、思考、体験、ノウハウを手軽に手に入れるツールであり数時間で頭にインプットすることができます。

本はインターネットなどに比べ情報の信頼性が高く低価格で手に入る言わば簡単にできる自己投資なのです。

これを理解している人は読書量を増やし自己成長の為の投資をしています。

本を読むことに抵抗がある人もいるとは思いますが、読書をするかしないかで知識量の差は歴然です。

慣れていない人はまずは自分の興味のあるジャンルの本から読み始めましょう。

1冊読み切れればその著者の別の本や同じジャンルの本を読んでいきまずは読むことに慣れましょう。

行動あるのみです。

 

生活費を全てクレジットカード払いにする理由とは?

f:id:kawateru:20191009095504j:plain

私は普段生活費のほとんどをクレジットカード払いにしています。

中にはクレジットカード未対応のスーパーなどもあるので全部とまではいきませんが、基本的にカードが使えるところは全てクレジットカード払いにしています。

 

クレジットカードで払う理由

支出管理がしやすい・家計簿をつける必要がない

現金払いのみの場合は「使ったお金がわかりやすい」「クレジットカードだと使いすぎてしまいそう」とかよく言いますが実際はクレジットカードを使った方がわかりやすい気がします。

私が主に使っているのは楽天カードですが、楽天カードアプリを使っていつ、どこでいくら使ったのかがすぐにわかるようになっています。

現金払いだと支出を管理するのに一つ一つの支払いのレシートや領収書を家に帰ってから家計簿に付ける必要がありますが、私は生活費をほぼカードで支払っているので家計簿をつけなくても今月いくら使ったなど金額が一目でわかるようになっています。

 

使えば使った分だけポイントが貯まる

楽天カードやヤフーカードなど多くのクレジットカードでは使った金額に対してポイントが貯まるようになっています。

ポイントを商品券や景品、航空会社のマイレージに変えることができるところもありますし、楽天カードは楽天市場でのネットショッピングの際に使えるので便利です。

月々の公共料金や携帯電話代、ネット料金、生活費をクレジットカード払いにするだけで年間1万~2万ポイントぐらいはお得になります♪。

 

実際にクレジットカードで払っているもの

食費

消耗品費

交通費(スマートイコカにしました)

飲食代

洋服代

水道代

ガス、電気代

スマホ代

投資信託の積立

 

ざっと上げただけでもこれだけの支払いをクレジットカード払いで済ませています。

f:id:kawateru:20190913093228j:plain

月々の利用金額

毎月のカードの支払いは少ないときで約12万円くらい、多い時だと20万円くらいになる時もあります。

以前賃貸マンションに住んでいたときは家賃もクレジットカード払いにできるところがあったので、その時は年間200万~300万円くらいカード払いしてたと思います。

 

 ポイントが貯まりやすいクレジットカード

ざっとここまでクレジットカード払いにするメリットを説明してきましたが、ここからは肝心の主に使うクレジットカードの選び方を解説していきます。

ポイントの還元率

私が重視しているのはずばりポイントの還元率、貯まりやすさです。

例えばですがポイント還元率1%と2%では単純に倍の差が生じてしまいます。

年間で1万円くらい変わる場合もありますので慎重に選びましょう。

新規で作った場合にポイントキャッシュバックをもらえるところもありますのでとりあえず作ってみるのもありです。

 

楽天カード

私が主に使っているクレジットカードです。

楽天は色々なサービスを手広く提供しているので何かとポイントが貯まりやすいですし、楽天証券で貯まったポイントを使って投資信託を購入することもできます。

自分のお金で投資をするのが怖いって人でもポイントなら気軽にできます。

また楽天市場でネットショッピングをすることが多いので、ポイント還元率の高いときなどはザクザクたまっていきます。

Yahoo!JAPANカード

楽天カードに続いて人気のYahoo!JAPANカードはカードを作ったときのポイントキャンペーンの金額が大きいです。

楽天市場よりYahoo!ショッピングを主に使っている人にオススメ。

Orico Card

オリコカードは年会費無料で入会後6カ月間はポイント還元率が2%になるお得なカードです。

また自社のオリコモールというサイトを経由してショッピングをすることでポイントを特別加算してくれます。

あと個人的に見た目がカッコいいです(笑)

黒の無地の券面になっているのでパッと見はブラックカードみたいです。

 

【初心者必見】自己アフィリエイト(セルフバック)で確実に10万円稼ぐ方法とは

f:id:kawateru:20191007084744j:plain

今回は私が実際にネットビジネスを始めようと思って初めにやった方法をご紹介したいと思います。

実際にのようにして稼ぐことができるのか体験談とともに具体的に解説していきたいと思います。

自己アフィリエイト(セルフバック)というシステムを知っているか全く知らないかでこれから生きていく上で収入の差が出てくると思いますので、実際にやるかやらないかは別として知識として覚えておきましょう。

 

「そもそもアフィリエイトって何?」って人は過去の記事で解説していますのでそちらをご覧ください。

 

 

www.fukupro.work

 

 

自己アフィリエイトとは?

自己アフィリエイト(セルフバック)はA8.net などのASPサイトを経由して自分で申し込むことで報酬を受け取れるサービスです。

アフィリエイターにサービス内容や商品を知ってもらうために企業側が通常よりも良い単価で提供してくれいていることが多いです。

 

 

自己アフィリエイトって普通のアフィリエイトと何が違うの?

自己アフィリエイトは通常のアフィリエイトと異なり、自分のブログやウェブサイトに広告を貼らなくても簡単に始めることができます。

 

私はネット副業を始める際の資金を集めるために実際に自己アフィリエイト(セルフバック)で112,000円ほど稼ぎました。

副業を始めるにも「せどり」「物販」などでは仕入れ資金が必要になりますし、「FX」「株式取引」などの投資ですと最低でも10万円ほどの資金が必要になってきます。

比較的低資金で始められるブログサービスやサイト運営でもサーバー代、ドメイン代が必要になってきます。

 

自己アフィリエイトでの稼ぎ方を身に付け資金を集めて本格的に副業を始めましょう。

 

自分で申し込んだらお金を払わないといけないから意味なくない?

これに関しては全く心配いりません。

もちろん自分で商品を購入したり登録にお金が必要なサービスもありますがそのような案件ばかりではありません。

実際にA8.net などのASPに登録して確認していただければわかると思うのですが、

例えば「登録無料のサービスに登録する」「無料アプリのダウンロード」「クレジットカード発行」「口座開設」「資料請求」「保険の無料相談」などなど。

1円もお金を払わなくても報酬を得ることができる案件がたくさんあります。

こういった案件を選んでいくやり方になります。

 

私が実際にした案件をご紹介すると「年会費無料のクレジットカード発行」「FXの口座開設」「株式取引の口座開設」

あとはこれに関してはお金を払っていますが「自宅のネット回線契約」などが大きな報酬が得れた案件になります。

ネット回線に関しては5年ほどソフトバンク光を使っていましたが、NURO光に乗り換えることで、月々のネット代が安くなるだけでなく、自己アフィリエイトとキャッシュバックも得ることができたので乗り換えました。

 

乗り換えの時期にもよるのですが私はキャッシュバックと合わせてネット回線だけで5万円くらいは収益を得ることができました。

 

NURO光が気になる方は過去にこちらの記事で解説しています。

 

www.fukupro.work

 

A8.net での自己アフィリエイトのやり方

まずはA8.netに登録しましょう。

もちろん無料で登録できますし、ブログやウェブサイトを持っていなくても登録できるので安心です。

A8.netの申し込みページはこちら

なぜA8.netなのか

もちろん別のASPでも構いませんが、別のASPに比べて広告数が多いですし、自己アフィリエイト専用のページがあるのでとても分かりやすくなっています。

 

実際に申し込んでみよう

登録が終わればログイン後の会員管理画面右上あたりにある「セルフバック」と書かれたところをクリックして自己アフィリエイト専用ページにアクセスしましょう。

 

すると自己アフィリエイト対応の案件がずらっとでてきますので、気になるカテゴリーなどから自分のできそうなものを探してみてください。

 

オススメは単価の高いクレジットカード発行とFXなどの口座開設です。

中にはポイントももらえるカードもあるので比較的報酬の高いものを選んでいきましょう。

ただしクレジットカードに関しては審査がありますので、信用とかの関係で1~2枚ぐらいまでにしておいた方が良いでしょう。それ以上作る場合は3か月ほど期間を開けることをお勧めします。

 

 

www.fukupro.work

 

 

 

人生が劇的に変えるたった一つの方法とは…

 

何かをやろうとした時「あとでいっか」「面倒くさい」「だれかやってくれるだろう」といってやらない理由を探してませんか?

 

そんな人はこの方法を実践して人生を変えましょう!

 

それは…

「人生を変える5秒ルール」

 

f:id:kawateru:20191003113210j:plain

人生を変える5秒ルールとは?

内容は至って単純。

「何かをやろうとした時何も考えずに5秒以内に行動する」

たったこれだけ。

朝目覚ましが鳴って「あと5分寝れるから二度寝しよ~」って思ったことありませんか?

そんな時は諦め、言い訳、疑問が浮かんでくる前に5秒で行動に移しましょう。

 

この5秒ルールでは目覚ましが鳴ったら何も考えずに5秒以内に体を起こします。

これだけです。

「目覚めてからそんなにすぐ体が動かない」なんて言わずに1度やってみてください。

 

これは実際に私がやった内容で、まだ寝ていたいという感情が浮かぶ前に体を起こします。

やってみると案外スッキリ起きれますよ♪

 

5秒ルールのメリット

5秒ルールを使用することで物事を先送りにすることがなくなり、1日のタスクがたまっていくことはありません。

タスクが少なくなるということは自由な時間が生まれ、それによって夢や目標、やりたいことに費やす時間ができ人生が少しずつ変化していきます。

自由な時間は人生の豊かさにもつながります。

 

f:id:kawateru:20191003113247j:plain

どうして5秒なの?

脳が反応してから言い訳を考え始めるのが5秒と言われており、それまでに行動を開始することでやらない理由を探せなくします。

 

「物事を後回しにしても自らやる気になることはありません」

何かを行動するとき、新しいビジネスを始めたり、

早起きをしてみようと思ったときに先送りにしてしまっては最初の第1歩を踏み出すことはありません。

なぜなら人間は現状維持しようとする生き物だからです。

 

 5秒間の使い方であなたの人生は劇的に変わります。

なんか嘘っぽく聞こえるかもしれませんが(笑)

5秒以内にすぐ行動するクセをつければ自分のコンディション、その日の気分を気にすることなく行動する力をつけることができます。

 

私は5秒ルールを知るまで仕事に行く時間ギリギリまで寝ているタイプでしたが、この方法を実践してからは毎日6時間の睡眠で問題なくなりました。 

 

提唱者メル・ロビンス氏とは?

彼女はテレビのロケット打ち上げを見て5秒ルールを思いついたそうで、その後「TED」での講演や「5秒ルール一直感的に行動するためのシンプルな法則」という本も出しております。

 

人生を変える5秒ルール 直感的に行動するためのシンプルな法則 [ メル・ロビンズ ]

価格:1,650円
(2019/10/3 11:14時点)

 まとめ

いかがでしたか?

案外簡単にできそうじゃないですか?

こんなことで人生変わるわけない、なんて言っている人はいつまでたっても行動できない人です。

小さなことでも積み重なれば大きくなります。

目覚めてからゴロゴロして体を起こすまでの無駄な時間をなくすだけで人生の自由な時間、ゆとりが持てるようになります。

行動することが大事。まずは行動してみましょう。

 

【保存版】未経験でエンジニアを目指す!初心者がエンジニアになるには?

f:id:kawateru:20190927025802j:plain

最近ではIT業界特にエンジニアの需要が増えてきています。

インターネットのホームページやスマートフォンのアプリ、ドローンやロボットなどの制御プログラム、AIなどにもエンジニアが必要になり企業も人材確保に力を入れています。

そのため企業によっては未経験OKの求人を出しているところも多くなり、未経験者を採用後に企業内研修で育てる形をとっている企業もあります。

今回は未経験からITエンジニアを目指す方法を解説していきます。

 

①どのエンジニアになりたいか

エンジニアと聞くとアプリを作ったりプログラミングしたりなどをイメージする人が多いと思いますが、一言でエンジニアと言っても種類が沢山あります。

こちらの記事で解説していますので、実際に就職してみたらやりたい事とイメージが違った何てことが無いように自分がどのエンジニアになりたいのか確認しておきましょう。

 

fukupro.hatenablog.com

 

②勉強する言語を決める

未経験からエンジニアになるにはプログラミング言語の勉強が必須ともいえますが、用途によって必要な言語が異なり主要な物だけでも100種類以上あります。

言語によってできることや平均年収なども変わってきますので何を勉強するのかしっかり選びましょう。

 

順位 言語 年収中央値
(万円)
最大提示年収
(万円)
求人数
(件)
1 Go 600 1,600 2,202
2 Scala 600 1,300 1,489
3 Python 575.1 1,499 9,344
4 Kotlin 575 1,200 961
5 TypeScript 575 1,200 667
6 R 574.8 1,000 220
7 Ruby 550 1,200 11,676
8 Swift 550 1,200 3,353
9 Perl 525 1,200 4,509
10 C 525 1,000

9,347

出展(https://www.bizreach.co.jp/pressroom/pressrelease/2018/0807.html)

 

 

プログラマーなどの下請けの場合は給料が安く、残業なども多いことがある

エンジニアは給料が高いイメージを持っている人が多いですが、下請けの場合は給料が低いだけではなく、納期が近くなれば残業、徹夜などが多い会社もあるので注意が必要です。

 

 

③プログラミングの基礎を学ぶ(勉強方法)

参考書を使って学習する

よくある参考書を読んで独学するパターンです。

プログラミングの参考書はページ数が多いので根気のある人しかおすすめしません。

 

アプリを使って学習する

最近では「Progate」などのプログラミング学習アプリがあるのでそれを使って学習する方法です。一部無料で使えるので一度試してみるのもオススメです。

最初に説明のスレッドが何枚かありその後選択肢から選んでコードを書いていく感じです。ゲーム感覚でプログラミングの基礎が覚えられます。

 

 

動画学習サービスを使って学習する

「ドットインストール」などのウェブ上で動画を見て学ぶ方法です。

動画を見ながら実際にコードを書きながら見ていくことで実際のイメージがつかみやすくなります。

独学で学習するなら一番お勧めです。

 

プログラミングスクールで学ぶ

最近では{}などのプログラミングスクールも増えており、独学だと難しそうな人はスクールに入るのが一番近道かもしれません。

プログラミングスクールの中には、スクール卒業後の転職サポートまでついているところもあるので最初の費用はかかりますが、短期間でエンジニアになることも可能なためすぐにペイできてしまうでしょう。

 

オススメのプログラミングスクール

 

 

 

ブログサイト選びは時間のムダ?おすすめの無料ブログは?

f:id:kawateru:20190926102037p:plain



 

今回はブログを始めるにあたってのブログサイトの選び方を紹介していきます。

 

結論から言うと

無料ブログなら「はてなブログ

有料なら「WordPress

このどちらかでOK

 

なぜはてなブログなのか?

その理由は初心者の方でも被リンクが集まりやすくなっているからです。

はてなブログは独自のはてなブックマークという機能があり、これによって同じはてなブログ運営者からのアクセスが集まりやすくなっています。

Googleアドセンスを貼るには有料のPro版にする必要がありますが、通常のASPの広告は貼れますのでまずは無料で始めるのもありですね。

 

他の無料ブログは?

アメブロアメーバブログ)やFC2ブログもありますがこちらの2つはGoogleアドセンスNGなので今回は省いています。

他にもいろいろなブログサイトがあります、有名どころでいうとSeesaa,yahooブログ、livedoorブログ、忍者ブログ、Exciteブログ等々…

しかしあまり人気がないブログは急にサービスが終了になったりすることもあるのであまりお勧めできませんのでこちらも今回は省かせていただきました。

 

WordPressとは?

WordPressはブログサービスとは異なり自分でブログを作成するツールです。

有料にはなるものの自由度が高いので色々なことができます。

自分でサーバーを契約するのでいきなりサービス終了なんて心配しなくて大丈夫です。

将来的なことも考えるのであればいきなりWordPressで始めるのもありです。

 

ちなみに私ははてなブログでスタートしてます(笑)

理由はWordPressだと最初はほとんどアクセスゼロの状態になるのでモチベーションが続かないきがしたので…

ある程度アクセスが集まってきたらWordPressへの移行を考えています。

 

作った後はどうすればいいのか?

とりあえずどちらか作ったらまずは記事を書いて書いて書きまくりましょう。

最低30~100記事ぐらい貯まるまではアクセスがほとんどないものと思ってください。

大体の人はアクセスゼロの状態に耐え切れず更新をやめてしまいます。

ブログはすぐに結果が出るものではありません。

半年、1年、3年、5年と先を意識してコツコツ積み重ねていきましょう。

 

広告の貼り方

ある程度記事がたまってきたら広告を貼って収益化しましょう。

オススメのアフィリエイトサイトをまとめていますので気になる方はこちらをご覧ください 

fukupro.hatenablog.com

 

ライティング技術を高める

ここまでできればあとは記事を書き続けながらライティング技術を高めていきましょう。

私が実際に読んでオススメだった本はこちら

 

fukupro.hatenablog.com

 まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございます。

タイトルで書いたブログサイト選びは時間のムダ?についてですが、ブログを収益化するには早い人でも半年以上はかかるので悩んでいる時間があったら早めにサイトを作って記事を書きましょう。

稼いでいる人は皆さん行動力とスピード感があります。

実効あるのみ。