副業×副収入プロジェクト-FUKUPRO-

元飲食店店長の副業で自由とお金を手にする為の情報サイト

学生向け簡単節約術まとめ10選

piggy-bank-1595992_1280.jpg

 

 

楽しい大学生活には何かとお金が必要になります。

 

学費はもちろん、毎日の食費、月々のスマホ代、おしゃれの為の洋服代、

 

一人暮らしの場合は毎月の家賃や光熱費などなど。

 

無駄遣いを減らして自由に使えるお金を増やしませんか?

 

今回は一人暮らしの大学生に向けた節約術を10個まとめました。

 

 

 

1.毎日コンビニに行かない

 

特に用事もないのにコンビニに立ち寄ったりしてませんか?

 

立読みしてたらいつの間にかお菓子やジュースを買ってたなんてことありませんか?

 

本当に必要な時だけコンビニに行く回数を減らせば必然的に無駄な支出を減らせます。

 

 

salad-2068220_1280.jpg

 

2.自炊する

 

料理なんて面倒くさい、できないと言って毎日外食やコンビニ弁当で済ませたりしてませんか?

 

節約のためなら自炊は基本。

 

料理が苦手な人はまずは白ごはんだけ家で炊いてみては?

 

これだけでも結構な節約になります!

 

余ったらラップに包んで冷凍しておけば楽チン♩

 

最短約20分のスピード炊飯!電気式 炊飯ジャー 3合炊き 自動保温機能付き しゃもじ・計量カップ付属 【検索: 生活家電 キッチン家電 ご飯 少人数 一人暮らし 新生活 早炊き 】 ◇ 炊飯器 NRS-T30A

価格:3,630円

(2019/8/29 03:27時点)

 

 

3.水筒を持っていく

 

コンビニや自動販売機で毎日お茶やジュースを買っていると単純計算で1日150円x30日で4500円になります。

 

1年間ではなんと4500円x12ヶ月で54000円の節約になります!

 

150円でも馬鹿にできません。

 

空いたペットボトルにお茶を入れて持っていくだけでめちゃくちゃ節約できます。

 

 

タイガー 水筒 ステンレスボトル MMZ-A501 サハラ マグ 500ml 軽量 保温 保冷 丸洗い なめらか

価格:2,380円

(2019/8/29 03:24時点)

感想(364件)

4.飲食店でアルバイトをする

 

毎日学校終わりにアルバイトしているのであれば

 

飲食店でのアルバイトも視野に入れてみてはどうでしょうか?

 

居酒屋やレストランのアルバイトをすれば大抵の場合はまかないがあります。

 

飲食店はしんどい、忙しいと懸念されがちですが、

 

実際働いてみるとそこまで気になりませんし居酒屋などであれば

 

同じ年代の学生さんが多く働いていることもあるので新しい友達もできやすいです。

 

せっかくアルバイトするなら食費も浮いちゃう飲食店がおすすめです。

 

 

shower-1027904_1280.jpg

 

5.シャワーヘッドを節水のものにする

 

一人暮らしの方はお風呂をためずにシャワーで済ませている人も多いのでは?

 

シャワーの頭を節水シャワーヘッドにかえるだけで水道料金を節約できます。

 

賃貸だから無理と思っていてもシャワーヘッドは簡単に取り外せるので大丈夫!

 

でも退去時には元に戻す必要があるので交換したヘッドはしっかりと保管しておきましょう。

 

節水シャワーヘッド レイニーベーシック RAINY BASIC PS300-80XA 三栄水栓製作所【e暮らしR】【ポイント10倍】

価格:2,354円

(2019/8/29 03:29時点)

 

 

6.買い物はクレジットカードを使う

 

クレジットカードと聞くといっぱい使ってしまいそうで怖い、借金してるみたいで嫌と言う人もいますが、使わない方が損です。

 

カードにもよりますがクレジットカードで支払うことでポイントを貯める

 

ことができるのでお得に買い物をする事ができます。

 

有名所ですと楽天カードやYAHOOカードですね。

 

カードにも色々ありますが年会費のかからないカードで十分です。

 

公共料金などもクレジット決済する事ができますし。

 

アプリやウェブで毎月の使用料金を確認できるものも多いので、いつどれだけ使ったのかを明確にできます。

 

私も家計簿をつけるのが面倒くさかったのでほとんどカードで払ってアプリで確認していました。

 

 

 

7.テレビは買わない

 

これは賛否両論ありそうですが、

 

そもそも一人暮らしを始める時にテレビを買わないと言うのも選択肢に入れてみては?

 

最近だとテレビよりYoutubeNetflixなどの動画サイトを観てる時間の方が長くないですか?

 

あまり観ないテレビに数万円かけるくらいならいっそのこと買わずに生活してみるのはどうでしょうか。

 

 

 

 

 

8.コンセントを抜く

 

家電製品は電源をOFFにしていても待機電力がかかってしまいます。

 

なのでたまにしか使わない電化製品のコンセントを抜くだけで節電になります。

 

抜くのが面倒であれば電源タップにスイッチが付いているものに変えて使わない時はスイッチを切るようにしましょう。

 

shopping-cart-1080840_1280.jpg

 

9.スーパーは閉店間際に行く

 

お惣菜やお弁当などば閉店時間に近づくと安くなっている事があるので、

 

その時間を狙ってスーパーに行くようにしましょう。

 

普通の時間に行くよりお惣菜が半額になっていたりすることもあります。

 

ただあまりにもギリギリすぎると何も残っていないこともあるので注意してくださいね(笑)

 

woman-holding-a-smartphone-3168797_1280.jpg

 

10.格安simに乗り換える

 

携帯を3大キャリアで契約している人は

 

格安simに乗り換えるだけで多ければ月々の支出を毎月5000円節約することができます。

 

スマホ代で月々1万円以上払っている学生さんに特におすすめです。

 

乗り換えの時の手間はかかりますが、

 

毎月確実に固定費を減らせると思えば頑張れそうですよね。

 

 

 

以上が私が実際に一人暮らしで学んだ基本的な節約術です。

 

いくつかやるだけでも月々の自由なお金が増えるので是非実践してみてください!