未経験エンジニアの挑戦‐FUKUPRO-

学歴なし、経験なし完全未経験からエンジニアへの転職に成功!!フリーランスを目指し日々奮闘中!!

【保存版】エンジニアの種類一覧 なりたいエンジニアはどれ?
完全未経験からエンジニアを目指すためにすべきこと【解説します】
【2019年厳選】プログラミングスクール5社徹底比較
【IT業界志望者必見】実際にワークポートを利用してみた感想・口コミ

【IT業界志望者必見】実際にワークポートを利用してみた感想・口コミ

f:id:kawateru:20191111114815p:plain

以前も少し書きましたが、

2019年10月末に会社を退職しました。

 

まぁ普通は転職先を探してから退職すると思うのですが、

私の場合飲食業界で働いておりまして、なかなか転職活動できる時間がなかったので仕方なく退職後に転職活動をすることにしました。

 

実際に転職先が決まっておらず退職した経験がある人はわかると思うのですが、

なかなか焦っちゃうんですよね(;´・ω・)

 

前職を辞めた理由は将来性。

このまま年齢を重ねた時に続けていけるのかなという不安が大きかったです。

将来性ってところで考えるとやっぱりIT業界かなと思い、

色々さがしてみると

IT業界の案件に強い転職エージェントワークポート が出てきたので実際に登録して面談に行ってきました。

 

転職エージェントに登録した経緯と選んだ理由

一番は無職の期間がとても不安でした。

早く職に就きたい。

さぼり癖が出ちゃうと完全ニートになっちゃいそうなので(笑)

転職エージェントに登録すれば面接対策などもしてもらえますし、転職に関する情報が得られやすいとおもったのでとりあえず登録。

なかでもIT業界の転職に強いと言われているワークポートに登録しました。

 

ワークポートに登録

f:id:kawateru:20191130095118p:plain

出典:https://www.workport.co.jp/

 まずはワークポート の公式サイトから登録しました。

登録は簡単な入力だけで終わるので1~2分だったと思います。

 

 

登録が終わると転職エージェントの方と面談をする日時を決めます。

ネット上で予約でき、空いている日時が一覧で出るようになっています。

ホットペッパービューティーで美容院予約するときみたいな感じです。

 

実際にワークポートの面談に行ってみた感想

f:id:kawateru:20191130103356j:plain

出典:https://www.ecareerfa.jp/00000002531

住まいが大阪だったので北浜駅にある大阪支店に行きました。

周りがオフィスビルばっかりだったので少しわかりにくかったですね(笑)

到着するとタブレットが置かれているので、

担当者の名前を押すと来てくれる感じです。

 

この時の私

 

(´・ω・`)

 

担当者?

 

名前誰だっけ?

 

てか担当者決まってたっけ???

 

とか5秒くらい考えていると中から出てきてくれました。

対応早くてちょっとびっくり笑

登録&担当者との面談

ほかの転職エージェントは電話面談なども多いですがこちらは対面式の面談でした。

転職エージェントの方から今までの職歴や転職の動機、志望職種などいろいろ聞かれました大体40分くらい。

でそのあといったん退席して求人を探してくれている間に「みんスク」というスクールの案内がありました。

自己学習のみだとわからないことがあった時にきける相手がいないという不安が有ったのでとりあえずこちらも登録。

「みんスク」については下のほうで体験談を乗せております。

 

その後エージェントの方が戻ってこられて実際に求人を5件~10件ほど印刷して持ってきてくれます。

私の場合は未経験だったのでこの時は5社ほどでしたが後日ワークポートで使っているeコンシェルというログインページに随時追加してくれるとのこと。

この日は面談後帰宅しましたが次の日には20社以上の求人紹介してくれてました。

 

面談はカチッとした感じではなく

終始明るい感じで対応してくれるので話しやすかったですし、

担当者も自分の経歴とか話してくれるので自分の経歴も伝えやすいです。

色々登録しましたが、他の転職エージェントではなかったです。

 

ワークポートの口コミ・評判

丁寧・親切で相談しやすい

登録してから早い段階で連絡を頂き、細かな自分の希望をしっかりと聞いてもらう事が出来ました。ワークポートの方全員か担当者の方が良かったのかは分かりませんが、とても丁寧に対応してもらえます。
紹介して頂いた会社・企業の魅力を説明があったり、面接の際のアドバイス等、役に立つ事が多かったです。転職するまでに時間がかかると思って覚悟はしていましたが、ワークポートを利用する事でスムーズで満足度の高い転職をする事が出来ました。

 

登録が簡単

何件か登録しましたが、ワークポートの登録が一番簡単でした。めんどくさがりなので登録が早く完了するのは魅力がありました。求人案内のメールや電話もしっかりあったし満足しています。

 

無料エンジニアスクール「みんスク」とは?

転職エージェントのワークポートが独自に運営している

転職サポート付の完全無料のエンジニア育成スクールで

JavaとPHPの基礎を学びながら転職のサポートを受けられるサービスです。

実際に「みんスク」に登録&体験してきたのでここからはその内容について解説していきます。

無料エンジニアスクールみんスク初日【体験談】

みんスク初日はカリキュラムの説明や施設の使い方を説明してもらいます。

大体1時間くらいで終わるのでその後はカリキュラムを自分のスピードに合わせて進めていきます。

カリキュラムは冊子がおいてあり自分で進めていくスタイル。

初めの説明時に講師数名と担当者と自分のグループラインを作ってもらえ、わからなければ随時ラインで質問できます。

初めはJavaの基礎を学んでいく感じでif文ぐらいまでで終了しました。

社会人になってから勉強なんてすることなかったので、なかなか集中力が持ちませんでした(笑)

無料エンジニアスクールカリキュラム前編【体験談】

初日に引き続きJavaのカリキュラムを進め、if文、else、else if、while、for、などを学ぶだいたい3時間くらいで課題のトランプゲーム「ハイ&ロー」が完成。

 

早速ラインで報告し講師のチェックが入ります。

その後ゲームのルール説明と用語を使って何行目でどんな処理を行っているかを説明。

ちゃんと理解してないと突っ込まれます(笑)

 

IF文の説明でこんがらがって一旦整理した後もう一度報告。

しかーし講師の方々忙しそうで30分くらい待たされました(´・ω・`)

その後無事合格を伝えられ次のカリキュラム念願のPHPに取り掛かろうとするもインフラエンジニア向けの講義動画を見なければならないとのこと。

これが45分くらいあって辛いwww

内容的にはネットワークとは~みたいな感じですね。

その動画を見ながらプリントを穴埋めしてチェックしてもらいます。

で終わったと思ったら動画×2本(笑)これはエンジニアの職種についての説明ですね。

 

この後が問題でした。

Linuxの初期設定をしていくのですが教室のデスクトップパソコンでしかできないとのこと。

この時点でちょっと嫌な感じしてたんですが。。。

やってみるとめちゃくちゃ時間かかりました。

実際にやる工程は少ないのですが、インストールやら立ち上げにやたら時間がかかる。

挙句の果てに容量不足で別PCに移動。また一から開始。

1時間半くらいかかりました(;_;)

軽くコマンドの入力をして終了。

 

とここまでがみんスク2日目の進み具合です。

次から面接対策とか色々やることあるらしい。

ただLinuxの待ち時間中に勝手に自分のパソコンのPHP開発環境の設定やっちゃった(笑)

独学だと環境構築でわけわかんなくなってましたがxamppのインストールとテキストエディタ入れるだけでいけたっぽいです。

 

まぁみんスクの良いところは講師の方がいらっしゃるのでわからないところがあればスマホで画面をパシャっと写メってLINEで聞けちゃいます(*´ω`)

基本はLINEで返事してくれますがそれでもわからない場合は直接教えに来てくれます。

一人で勉強しているとわからなくても聞く相手いないですからね。

 

無料エンジニアスクールカリキュラム後編【体験談】

 実際学んだ内容はこちらです↓

PHPの超入門編

環境構築から基本的な文字列の出力、変数、IF文、swich文、while文、for文、等々

Javaの課題で制作したハイ&ローをPHP版で制作。

 

とまぁこんな感じでしたね。

言語がJavaからPHPに変わっただけで基本的な流れは同じ感じです。

書き方のルールが変わったりPHPの場合はHTMLも混ざってくるのでちょっとややこしい印象。

HTMLに関しては軽く触れる程度でCSSは全く触れられずに進んでいくので「Progate」「ドットインストール」で軽く勉強しました

prog-8.com

動画で学べるドットインストール

https://dotinstall.com/

 

込み具合にもよるのですがある程度カリキュラムを進めたところで随時講師の方との面談があります。

面談の内容は登録の時に聞かれた内容を深掘りされた感じですね。

エンジニアの志望理由とか結構細かいところまで聞かれました。

というのも企業への応募はJavaの課題が終了するとともに始まるので、実際に企業に提出する履歴書と職務経歴書を作らないといけないとのこと。

私の場合はすでに作ってあったのでそれをもとに講師の方が「もっとこうした方が良いよ」とかアドバイスをくれて一緒に進めていく感じでした。

 

その後はパワーポイントのスライドを見ながら面接対策の基礎の部分の口座がありました。

 

予想外な時間がかかりましたが面接対策もしっかりしてくれるのがエージェントの良いところ。

ここからPHPの課題のゲーム制作に取り掛かります。

Javaの時とあまり変わらない感じだったので数時間で完成。

講師の方に確認してもらって無事合格を頂きました。

 

課題制作が終わると次のテキストに沿って進めていくのですが最初の内容と同じ感じから始まります。

少しずつ肉付けされて基礎の復習&深掘りを同時に進めていきます。

練習問題も少し変わっているのでしっかりと理解できているか再確認できます。

 

まとめ

ワークポートはIT業界の案件数が多いがために

何十社と求人数を紹介されて困るといった声もありますが、

それだけ求人を抱えているということなので早めに就職したい方にはおすすめです。

担当者の方がとても親切なので気になったことがあればどんどん聞けます。

無料エンジニアスクール「みんスク」も時間の合う方は是非登録してみてください。

無料でJavaとPHPが学べます(笑)